破壊工作。
c0034902_11352430.jpg
九五式の続報です。
可愛そうですが、破壊工作中。
模型とはいえ、壊れた状態にするのは気が引けますね。
砲弾の種類や入射角等でどのような痕が残るのかというようなことはリサーチしておりませんので悪しからず(苦笑)
写真を見ていると、本体は錆が浮いているのは当然ですが、何故かキャタピラは真っ黒の物が散見できますね。
どういう具合でそうなるのでしょう。
後は、転輪のゴムは残っているものが多いようです。
火災を起す頻度が少ないということでしょうか。
考え出すといろいろと出て参ります。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-05-09 11:45 | AFV
<< 9番目の戦車。 気が付けば。 >>