気になる存在。
仕事で家にも帰れず、模型に触れなくて欲求不満な日々でございます。
仕事の合間にモデラーさん達のサイトを覗いて模型制作のモチベーションを高めているのであります。

昔のように新製品が出たり買いたいものは即購入みたいなことが出来なくなって久しいのですが。
そんな状況なので、必然的に買うものは吟味してから買うことを強いられるわけでありますね。
で、今後購入したいキットをつらつらと考えておりました。

1番はドラゴンの1/35 Ⅳ号E型。
これはぜひに欲しいです。
2番はタミヤの1/35 Ⅲ突B型。
いまのところ是非に購入しようとしているものはこの2点ですね。
でも、実はこの2点以外にものごっつう気になるキットがあるのですねぇ。

それは。

ドラゴンの1/35 ドイツ歩兵 コルスン ポケット1944 なんですねぇ。
勝手にリンク貼っちゃいましたが(笑)
なんでもジェネレーション2という名称も与えられております。
凄いです。
正に、同社のTIGERⅠ後期型のフィギュア版でありますよ。
細部のディテールもさることながら、肩章やバックルのエッチングパーツ。
顔なんて無精ひげまで彫り込んであります。
ま、これは入りませんが。(笑)
フィギュア大好きの私としてはこのキットは是非に押さえて置きたいです。
そして今後リリースされるフィギュアのセットは全てこのクオリティで出して欲しいですなぁ。
もちろん、ドイツ兵だけでは無くて、米、英のものも。
是非、米、英のフィギュアも。
クドイですが(苦笑)

なんてこと言いながら、まだまともなフィギュアの制作記事もアップしていないのでありますが(汗)
フィギュア制作したい熱は日ごとにヒートアップしている今日この頃であります。
もちろん、その際に使用する塗料はセラムなのですね。
早く作りたいですなぁ。
と、言いながら実際に時間が出来た時に手が動くかといえば・・・・・・・・。
それはまた別のお話。
って、駄目じゃん。(爆)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-09-10 15:48 | 模型なお話し
<< ドタバタ。 ”任務”という写真集。 >>