カテゴリ:模型なお話し( 32 )
買い物。
c0034902_1062984.jpg

c0034902_1065367.jpg

昨日は買い物に行ってきました。
ファインモールドさんの九五式軽戦車。
次のお題はこれであります。
なかなか良い出来でありますね。
しかし、予想通り小さいです。
ほんとに可愛らしい戦車です。
よくこれでシャーマン等と戦ったものですね。
これはジオラマにする予定です。
手は加えるつもりはありません。
主眼は別なとこにあるもので。
これに、シャーマンを競演させます。
二台とも私の苦手というか嫌いな、撃破されて放棄された状態になります。

それから田宮さんのカッティングシート。
なんだか現状の作業状況が塗装する机を含めて三箇所になってしまっているので。
机を傷つけないようにするのと、カッターの刃を守る為にも、もう一枚必要になってきました。
それから、田宮さんちのチャーチルに入っているフィギアのバラ売り。
英国戦車兵はもちろんですが、一番の目当ては地元?の民間人のおじさんです。
フランス人なんでしょうけど、これを日本人にして九五式のジオラマに絡めます。

って、出来るのか、本当に?
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-03-08 10:20 | 模型なお話し
道具。
c0034902_22204976.jpg
本日はお買い物です。
キッズランドとホビーランド。
Holod&Fold Mini(2in)とマイクロハンド。
同じくHolod&Fold MkⅢ(4in)かエッチメイトと悩んだのですがね。
そんなにエッチングパーツを駆使するわけではないので、取り合えずは一番小さい奴にしておきました。
予算もあることですしね。
それが一番の理由かも(笑)
それと万力代わりにマイクロハンドです。
なにわともあれ、宝の持ち腐れにならないようにしっかりと使っていこうと思います。
今回は模型はなしです。
次のお題の九五式もスルー。
AFVクラブの虎も悩みましたが、見送り。
少々、欲求不満ですがじっと我慢であります。

夜は中々塗装作業ができないので困りますね。
Ⅲ突も焦らずに進めて行きたいと思っております。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-03-04 22:43 | 模型なお話し
虎を捕獲。
c0034902_15185338.jpg
さて、本日ようやく竜さんちの虎をゲットして参りました。
時間が限られていましたので、あまりふらふらとする余裕もなかったので、売り切れを予想して2段階3段階の計画を立てておりました。
結局電話で取り置きもできなかったもので。

結果は。
一軒目であっさりゲット。
ちと拍子抜けというか嬉しかったですね。
購入したのは大阪は日本橋のキッズランドでございます。
さすがは大手量販店。
なんと山積み状態でありました。
さすがに2個や3個は買えないのですけれど、ひとまずはよしとしましょう。
昔ならば日本橋と言えば大阪の電脳街。
私も以前は毎日のように通っていたものです。
もちろんパソコン関係のお買い物でね。
それが今や模型を買いに日本橋へ。
時代でありますな。
電脳系のお店の影に身を潜めていたオタクな店も、今や堂々と表に進出しておりますね。
で、このジョーシンさんのキッズランドのよいところはポイントカードが電化製品やパソコン同様に使えるということ。
そして、たまにやっているワゴンセール。
もうひとつ。
二階が田宮さんの専門フロアになっているのですが、そこで売っている各種模型のランナーパーツのバラ売りです。
二個いち制作なんて夢のようなことができない私にとってはと~てもリーズナブル。
実は今日も田宮Ⅲ突G型のパーツがあったのですね。
その中に防盾の衝撃緩衝用の金具が~。
これってB型にも使えるよなぁ~って悩みましたよ。
値段も460円ほど。
だけど、今回はスルーしやした。
基本は素組み、家にある材料でなんとかしようと決め手おりましたからね。
次回に回します。

話が横にそれましたね。
さて、購入した虎。
今更、私が言うことはございません。
いい!
皆さんの仰る通り。
このクオリティでこれからも、とはいいませんが、たま~には同じ様に気合の入ったものを出して欲しいですね。
特に連合軍サイドのものも。
そして、田宮さんにもこの虎を迎え撃つようなものを期待しております。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-14 15:48 | 模型なお話し
建国の日。
全国にお仕事中の皆さん、お疲れ様でございます。
私も仕事中。
というか、ついさっきまで今日が祭日とは気が付きませんでした。
ダメですなぁ、建国の日を忘れては。
反省です。
世間が休日や祭日の日はほとんど仕事なので感覚が麻痺しているイージスであります。

本日は写真はありません。
我ながら、ちと寂しいですな。
制作のほうはほんとにちまちまと進めております。
今週は朝が早いので辛いのですよ。
仕事はいつも遅くまでありますからねぇ。
意欲だけは継続できておりますから、よしとしましょう。

さて、時事的なニュースを見てみると、お隣の国の北のほうでは何やら物騒な発表をしておりましたね。
ケツをまくったような発言ですな。
核保有を明言しちゃいましたね。
お願いですから使わないでください。
まだまだ作らなければならない模型がたくさんあるのですから。

ニュールンベルグではトイフェアが開催されておりますね。
注目の田宮さんちからは緊急発表。
残念ながら1/48。
あ、こんなこと言っては失礼ですな。
でもね~。
どうせなら1/35で出してくだされ、M10。
好きな車両なんですなぁ。

さて、皆様は竜さんちの虎さんはいくつ購入されたのでしょうねぇ。
いいなぁ、大人買い(笑)
私も購入の許可は得ています。
はは。
装甲戦闘車両部さんちのやつも承認済み。
それから三連星さんちのⅣ号も。
ほんでもって素敵な鋳型さんちの九五式軽戦車。
みんな承認済みです。
ん?
解りづらい表記をするな。
ごもっともです。
ま、それはそれとして。(笑)

さ~て、本日は帰宅後にⅢ突の車体下部を組み上げることができるかなぁ。
無理だろなぁ。
パワーが残ってないかも。。。。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-11 15:44 | 模型なお話し
プレッシャー。
c0034902_1327464.jpg
なんだか、私的にはとんでもない状況に陥ってきた様な気がするのですが・・・・。
気のせいかなぁ。
このblogは趣味である模型を怠けてばかりいる自分のモチベーションを上げようと思って立ち上げたのです。
細々と静かに、こっそりと、ひっそりとね(笑)
それがアメブロで立ち上げているblogで同じアメブロの中で模型のblogを立ち上げておられる
いたろさんに出会ったのが運のつき。
いやいや、冗談ですが。
それから、
ピエールさんからコメント頂いて、そしたらwatanabeさんまで出現。
おまけにリンクまで。
少々、面食らっております。
モチベーションを上げるどころかプレッシャーが・・・・。
もともと打たれ弱いのに。
ほんとかよ。って言う外野の声は無視しておきまして。

しかし、そんな弱音ばかり吐いていてもしょうがない。
ここはいつもの開き直りと尻をまくっていきますか。
こんなへたっぴぃでも制作してますから、眠っているモデラーの方々もご一緒に頑張りましょう。
って、お願いですから。

最後に泣きがはいったところでお後がよろしいようで。

因みに写真はなんとなくこんなものもと言うことで。

来週は竜さんちの虎さんでもゲットしに行こうかと思案中。
ブツが残っているかは不明。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-10 13:30 | 模型なお話し
説明書。
c0034902_10154790.jpg

ちまちまと制作中であります。
まずはミズーリでありますね。
塗装を待つ艦橋構造物群です。
今日にでも一回目の塗装ができそうです。
っていうかやらねばなりません。

c0034902_10173358.jpg

ほんでもってⅢ突であります。
仮組み状態の図。
今日の本題はこちらですね。
実はこの撮影の後サクサクと進み次は履帯の取り付け準備まできております。
素組み、素組みと呟きながら進めております。(笑)

で、昔から少々気になることを。
本日は二段階で。

説明書って・・・・・。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-08 10:40 | 模型なお話し
羨望。

さてさて、昨晩からちまちまとⅢ突くんの制作を始めました。
といっても転輪等をちょこっとだけですが。
マイペースで行きます。(笑)

ちらちらとモデラーな方々のHPを覗いているのですけれど、皆さん上手いですなぁ。
素晴らしくて、溜め息しか出ません。
私なんかまだまだですね。
というか、元来の面倒くさがりが災いしてすぐ手を抜くのですな。(笑)
細かいディテールアップなんて苦痛でしょうがないです。
でも、嫌いではないのですけれどね~。
めんどくさ~って言いながらちまちまとやっている時があります。
それから、塗装の上手い方にはほんと憧れます。
幼少の頃は絵画教室なんかに通わされていた私ですが、どうも絵心がないようで。
兄貴は絵描きなんですけどねぇ。
でもね、なんかこう自分の色っていうか雰囲気が出せるようになりたいですね。
リアルなのもいいのですけど、絵画っぽいていうかなんちゅうか。
上手く表現できませんけど(爆)
フィギアなんかもそうです。
リアルと劇画や漫画の中間みたいな表情が表現できればなんて思ってるのですよ。
塗装はやはり絵画に通じるものがあると思うのですな。
そんな自分らしい特徴と言うか個性みたいなもののある作品が出来上がるのは全然、まだまだ先の話かも、ですけどね。
今は黙々と制作に勤しむだけでありますよ。
日々精進であります。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-06 11:13 | 模型なお話し
素組みでGO。
c0034902_1035710.jpg
てなわけで。
モデラーな方々のHPやblogを拝見していると、皆さん同時進行で制作されてますねぇ。
そこで、私も頑張りましょう。
お題は竜さんちのⅢ突B型で。
今回は、いや今回も素組みでやっつけましょう。
リハビリ中の身としてはあまり無理をしたくないわけで。
え?
言い訳。
あはははぁ。
なんと言っても素組みです!(笑)

リハビリを始めて最初の大戦物ですなぁ。
今までは現用車ばかりでしたからねぇ。
こちらが本業みたいなものですから。
頑張りましょう。
楽しみながら、サクッとね。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-05 10:12 | 模型なお話し
作りたい病。


最近、諸事情により艦船ちゃんが捗っていないのです。
塗装が出来ない状態なんですよね~。
大体、塗装は不定期なんですが休みの昼間にしておるのですよ。
それがダメなら夜でもたまにするのですがね。
ここのところ、朝が早い。
4時半には起床しないといけないのですよ。
だから、夜も早めに就寝なのですな。
そんなこんなで段々となんでもええから作りたい病にかかり出しております。
でも、やっぱり車両がいいのですがね。
おもいっきり素組みで何かひとつやっつけようかと思案中です。
でもなぁ、艦船を仕上げた後は約束の品にかからなければならいのです。

と、そんなにウジウジしているからいつまで経ってもいかんのでしょうけれど。
ここは一発、気合を入れて行きますか。
自分自身に言い聞かせないと重い腰が上がらないのは歳のせい?
ダメですなぁ。
言い訳は。
いかん、愚痴ばかりになっていまいますな。
よし、なんか作ろっと。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-04 12:46 | 模型なお話し
スケールを考える。
c0034902_1223525.gif
本日は模型のスケールについて少々。
勝手な私の思いです。

私は模型と言えばもちろん田宮様です。
年代的に模型にそれもミリタリー物にハマったのは言うまでもなく田宮模型のMMシリーズなわけであります。
そして戦車模型と言えば1/35なわけですよ。
そんなところに最近、田宮様が1/48というスケールで新たなシリーズの展開を始めましたよね。
モデラーの皆様なら既に一つや二つ、いやいや、五つ六つは当たり前かもしれませんな。
制作されたことでしょうね。
1/48と言えば飛行機な世代なのであります。
いつもお店で手に取り、箱の中身を吟味するのですよ。
流石は田宮様。
スケールダウンしてもその出来栄えはなかなかなもの。
でもね。
いつも買わないのですね。
いずれは買いますよ。
きっとね。
今はまだ手を出せずにいます。
元来、私は細かいディティールアップは嫌い、いやいや訂正。苦手なわけでしてね。
1/35でも手を焼いておるところにスケールダウンされてはかなり手強くなるわけですね。
昔から、1/72や1/76のミニスケールもありましたが、見向きもしませんでした。
小さすぎるのとやはり1/35と言うスケールが素組みにしても手を加えるにしても見栄え的に一番しっくりいくと感じていたからでしょうか。
でも、一番に要因はフィギアの存在でありましょう。
そんなことを言いながらジオラマを完成させたのは二つほどしかないのですが(笑)
単品で作るにしても絶対に戦車兵は乗せたいのですね。
その時のフィギアのディティール的にもミニスケールでは辛いのです。
で、1/48なんですけれど、微妙なサイズですね。
車両的にはなんとかいけると思うのですけれど。
フィギアとなると。
この新しいスケールがどれだけ浸透し、質の良いフィギアが市場に出回るまでちょっと静観かなと考えておるのですよ。
自分で作ればいいじゃない。
と言うお声もありましょう。
ごもっともな意見だとは思うのですが。
そのような腕もない。
経験で勝ち取るものかもしれませんが、時間もそれほど取れません。
よく出来たインジェクションのフィギアが出てくればそれはそれでいいことだと思うのですよ。
でも、その前にひとつくらいは作るとはおもいますが。
値段も手ごろですしね。

ここからが本題みたいなものを少々
気になるのですよ。
これからの田宮様の動性がね。
怒涛の勢いで攻勢を賭けている感のある1/48シリーズであります。
各模型誌の評判もよろしいようですが。
MMシリーズの方はお寒い限りですよね。
発表されているのはフランスの現用戦車のみ。
昔ならばバッティングを避けて他のメーカーは同じ車両は出さなかったものですが、最近では元気なアジアのメーカーさん達がどんどん出してきておりますね。
挑戦かみたい見方もありますが。
私はちょっと穿った見方をしてしまうのですよね。
裏でなにやら密談でもみたいなね。
スケールをシフトするからどうぞご自由いみたいなね。
だいたい、商品のバッティングをさけるのはお互いが潰しあわないようにみたいな配慮なわけで、それ自体消費者にとっては迷惑というか残念なことですよね。
模型業界というものの実態は正直解りませんから、あまり過激な発言もできませんが。
田宮模型様はお金儲け至上主義なのでしょうか。
1/35スケールの良い模型がアジアの各会社から発売されるのは嬉しいのですが。
私は田宮が好きなのですよ。
田宮の1/35スケールのものがね。
あの、新生TIGERⅠの時の感動は1/48にはありません。

少々辛辣に過ぎましたか。
でも、本音です。
さて、今後のAFV関連の模型はどうなるのでしょう。
そんなこと気にせずに棚に積んであるやつをとっとと作らんかい!
はい。
ごもっともで。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-01-26 13:05 | 模型なお話し