タグ:AFV ( 54 ) タグの人気記事
デフォルメ?

仕事もようやく一息つきました。
しかし、なかなか疲れが取れませんね。
やはり、歳のせいですか。

さて、どうしてもⅢ突の背中にこれを付けたくて。
写真で見る限り、パイプのようだったのですか、一応ストックにパイプはあったのですが長さが足りませんでした。
よって真鍮線でやっつけてしまいました。
おまけに少々太かったですね。
今回は雰囲気重視ということでお目こぼしを(汗)
後、少しで組み立て完了であります。
が、本日はもう体力が残っておりません。
ここらで終了です。
続きはまた、明日ですね。

話題をちょいと変えまして。
今日、立ち読みしていた本に載っていたのですが。
一号戦車A型と日本軍が戦ったことがあったのですね。
私、知りませんでした。
中国軍が購入した4両だそうです。
戦って捕獲した車両の上で嬉しそうに立つ日本軍兵士と朝日新聞記者の鮮明な写真が面白かったです。
ジオラマにしたくなりますな。

皆さんに触発されて、もっと同時進行で制作しようか思案中であります。
でも、先にミズーリを完成させないとなぁ~。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-03-01 01:23 | AFV
微速前進中。

さくっと作るつもりが面白くてちょっと遊んでおります。
いや、楽しいですねぇ。
雑な仕事ですが。(汗)

やはりいいですね、B型。
G型などの後期のものも格好よくていいのですが、大戦初期から前期のものが好みです。
この後は鎖付けたり、お尻の方も少し遊んでから塗装に入ろうかなと考えておりやす。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-24 01:28 | AFV
お宝?
c0034902_0505570.jpg

c0034902_051513.jpg

怒涛の更新で御馴染みのいたろさんちのblogでちょっと前に話題になっていたフランスもの。
そう言えばストックのなんかあったなぁ、と探してみれば。
ありました。
こんなん出ましたけど~。

いや、懐かしいです。
何時買ったのか全然記憶に無いほど昔です。
ルノーの方には鎖もちゃんと入っております。
おまけにR-35とR-39のコンパチですな。
ソミュアの方にはドイツ軍のデカールも。

さて、これを料理出来るのは何時の日でしょう?
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-23 00:58 | AFV
オーバースケール。


いつも代わり映えしない写真で申し訳ありません。
でも、少しづつ進んではいるのです。
ミズーリのマスキングは停滞しておりますが(笑)
やはり、戦車の方が好きなもので。

相変わらずな雑な仕事でお恥ずかしいですが。
砲身のボルトなんぞ付けてみたりしましたが、どうもオーバースケールですな。
でも、デフォルメ的な見せ方は嫌いではないのですよね。
完璧派の方からみればとんでもないことかもしれませんけれど。
どうでしょう。

モデルカステンさんのHPからAM誌のバックナンバー検索をしてVol26でいい写真をみつけました。
ちょうど、この模型のデカールにある第226突撃砲大隊の写真です。
この大隊の車両の特徴が少ない写真ながらよく解ります。
ちょっと欲が出てきました。(笑)
でも、まるっきり同じにはしませんけど。
というか出来ません。
そんなこと今の私には無理ですから(汗)
しかし、221号車の右側面の大きな写真。
やっぱりボルトは無いようですね。
あったりなかったり、謎ですな。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-22 01:52 | AFV
部屋の中のブラックホール。

さて、Ⅲ突B型の続報です。
やってしまいました。
アンテナ支持架。
ちまちまと取り付け位置のアタリを微調整しながら、エッチングパーツを曲げておりました。
ま、こんなところで妥協しようと接着。
今一よくなかったので、迷いましたが引っぺがしました。
一番前の支持架がベキッ。
ありゃりゃ~。
その時はそんなに慌てませんでした。
無残に折れて残ってたやつを引き剥がし、なんとかなるやろとピンセットで摘んでおりやした。
と、その時プチッと音を立てて折れた部品が飛びました。
おっ!
飛んでいった方向を探しましたが、見つかりません。
はぁ~。
やってしまいましたね。
昔からある、模型の部品が吸い込まれるブラックホール。
入り込んだら見つけることはまず不可能であります。
さて、さて、こんな車両もありと開き直るか。
エッチングパーツのランナー?で作り直すか。
本日は疲れたので止めです。
やはり、寝不足で頭の回転に鈍い時に細かい作業はあきませんな。
気をつけていたのになぁ。
いつもこんな感じです(笑)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-20 02:09 | AFV
ディテールアップを考える。

さて、Ⅲ突くんであります。
あまり変わり映えのしない写真で申し訳ございません。
これでも少しは進んでいるのですね。
定番の薄薄攻撃とか・・・(笑)

今回はハッチは閉じました。
車内の再現まで無理だと思ったのと、フィギアの制作は止めということで。
もともと、この制作はミズーリの制作の生き抜きと言う感じで始めたことと、久々の大戦もののリハビリを兼ねておりましたので、無理はしないで完成を目指すという基本方針に則りました。

もともと出戻りそこねて、リハビリから始めようと思った時に感じたことなのですが。
大戦もの、特に独軍の車両等は近年、大量に資料が出回り、模型制作にとても助かる時代になりましたよね。
その反面資料があり過ぎてあれもこれもと正確に作ろうとすると途中で意欲が下がり断念するなんてことも。
え?
私だけですか(汗)
そうなんですね、自分のスキルに合わせて制作すればいいのですけれどね。
私なんか中途半端な資料しかないので余計に悩んでしまうのですね。
それで、リハビリと称して、何も考えずに取り合えず完成させようと現用の戦車ばかり作っておりました。
今回のⅢ突も作り出すとあれやこれやと思考ばかりが先に立って、手が動かくなりかけました。
初心を忘れずに完成目指して頑張ります。
ま、私の場合ディテールアップ以前に丁寧に作るということを心がけることが先決なようです。
つい、乱雑に作りがちなもので。(笑)

そんなことを言いながらも気になる箇所はあります。
側面装甲版のリベット?
作例みたり、図面を見るとあったりなかったり。
A型は実写でマイナスネジみたいになっているのは確認できたのですが、B型の実写ではどう見てもノッペラ坊に見えるのですよ。
あのリベットって現地改修なんですかねぇ。

って、些細なことは気にしない方がいいのでしょうね(笑)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-17 15:39 | AFV
虎を捕獲。
c0034902_15185338.jpg
さて、本日ようやく竜さんちの虎をゲットして参りました。
時間が限られていましたので、あまりふらふらとする余裕もなかったので、売り切れを予想して2段階3段階の計画を立てておりました。
結局電話で取り置きもできなかったもので。

結果は。
一軒目であっさりゲット。
ちと拍子抜けというか嬉しかったですね。
購入したのは大阪は日本橋のキッズランドでございます。
さすがは大手量販店。
なんと山積み状態でありました。
さすがに2個や3個は買えないのですけれど、ひとまずはよしとしましょう。
昔ならば日本橋と言えば大阪の電脳街。
私も以前は毎日のように通っていたものです。
もちろんパソコン関係のお買い物でね。
それが今や模型を買いに日本橋へ。
時代でありますな。
電脳系のお店の影に身を潜めていたオタクな店も、今や堂々と表に進出しておりますね。
で、このジョーシンさんのキッズランドのよいところはポイントカードが電化製品やパソコン同様に使えるということ。
そして、たまにやっているワゴンセール。
もうひとつ。
二階が田宮さんの専門フロアになっているのですが、そこで売っている各種模型のランナーパーツのバラ売りです。
二個いち制作なんて夢のようなことができない私にとってはと~てもリーズナブル。
実は今日も田宮Ⅲ突G型のパーツがあったのですね。
その中に防盾の衝撃緩衝用の金具が~。
これってB型にも使えるよなぁ~って悩みましたよ。
値段も460円ほど。
だけど、今回はスルーしやした。
基本は素組み、家にある材料でなんとかしようと決め手おりましたからね。
次回に回します。

話が横にそれましたね。
さて、購入した虎。
今更、私が言うことはございません。
いい!
皆さんの仰る通り。
このクオリティでこれからも、とはいいませんが、たま~には同じ様に気合の入ったものを出して欲しいですね。
特に連合軍サイドのものも。
そして、田宮さんにもこの虎を迎え撃つようなものを期待しております。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-14 15:48 | 模型なお話し
夜なべ。

ようやく履帯の取り付け完了です。
少々、枚数が多すぎましたね。
垂れ過ぎのようです。
ご愛嬌ということで(汗)

後姿でありますが。
う~ん、鎖をぶら下げたくなりますねぇ。
あそこんとこに。
実写の写真では付いていたり、いなかったりですよね。
でも、基本は素組みでサクサクやしなぁ。
楽しい悩みではあります。
繊細なディテールアップは不得意ですが、デッチupは好きです。(笑)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-13 08:25 | AFV
聞こえてくる虎の評価。
今日も今日とてお仕事中。
サボっているわけではないですよ。
本日も写真のupはありません。
しかし制作は少しづづではありますが進行中です。

さて、モデラーの方々のHPやblogからは続々と竜さんちの虎の評価が洩れ伝わってきています。
う~ん。
その殆んどが絶賛に近い評価を下しておりますね。
早くこの眼で拝みたいものですな。
購入してももったいなくて作れない、なんてことにはなりたくないですが(笑)
でも、直ぐには作らないのでしょうねぇ。
恐らく溜まっている田宮さんちのやつから取り掛かるでしょう。
その後に比較しながら作るのも一興かもしれません。

まだ手元にないのに妄想しております(汗)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-12 16:28 | 雑記・雑感
建国の日。
全国にお仕事中の皆さん、お疲れ様でございます。
私も仕事中。
というか、ついさっきまで今日が祭日とは気が付きませんでした。
ダメですなぁ、建国の日を忘れては。
反省です。
世間が休日や祭日の日はほとんど仕事なので感覚が麻痺しているイージスであります。

本日は写真はありません。
我ながら、ちと寂しいですな。
制作のほうはほんとにちまちまと進めております。
今週は朝が早いので辛いのですよ。
仕事はいつも遅くまでありますからねぇ。
意欲だけは継続できておりますから、よしとしましょう。

さて、時事的なニュースを見てみると、お隣の国の北のほうでは何やら物騒な発表をしておりましたね。
ケツをまくったような発言ですな。
核保有を明言しちゃいましたね。
お願いですから使わないでください。
まだまだ作らなければならない模型がたくさんあるのですから。

ニュールンベルグではトイフェアが開催されておりますね。
注目の田宮さんちからは緊急発表。
残念ながら1/48。
あ、こんなこと言っては失礼ですな。
でもね~。
どうせなら1/35で出してくだされ、M10。
好きな車両なんですなぁ。

さて、皆様は竜さんちの虎さんはいくつ購入されたのでしょうねぇ。
いいなぁ、大人買い(笑)
私も購入の許可は得ています。
はは。
装甲戦闘車両部さんちのやつも承認済み。
それから三連星さんちのⅣ号も。
ほんでもって素敵な鋳型さんちの九五式軽戦車。
みんな承認済みです。
ん?
解りづらい表記をするな。
ごもっともです。
ま、それはそれとして。(笑)

さ~て、本日は帰宅後にⅢ突の車体下部を組み上げることができるかなぁ。
無理だろなぁ。
パワーが残ってないかも。。。。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-02-11 15:44 | 模型なお話し