タグ:Ma.k. ( 4 ) タグの人気記事
針金男の憂鬱。 ~NITTO1/20 Ma.K シュトラール国防軍クレーテ~
c0034902_23591662.jpgまたもやスローペースになっております。
クレーテのほうも進めようかと、フィギュアに着手したのはよいのですが・・・。
写真は針金にビニールコートしたもので作った基本の骨であります。
ちと、柔らかすぎるのですが、今回はこれで開始。

c0034902_23594347.jpgこの写真の後ろに少し見える足が、木工パテを盛った針金くんです。
で、肉付けをする前に、銃を先に形にしておかないと、後々困ると思い、ORE-GUNを改造中です。
これが、時間がかかっておるのであります。
当初はそのまま使用しようかと思っていたのですけれど、なんだかバランスが悪いと思い出して手を出したのが運のつきでありましたねぇ(苦笑)
右がORE-GUNオリジナル、左がマイカスタムです。
この銃に目処が立ったら、またパンターのフィギュアに戻ります。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-03-05 00:12 | Ma.K.
ひとり立ちしたカエルくん。真 ~NITTO1/20 Ma.K シュトラール国防軍クレーテ~
c0034902_9511374.jpgてな事で。
カエルくんことKROTEの組み立て完了です。
ん、なこところも無きにしも非ず、ですが(苦笑)
無人戦闘車両、いや車両というにはちと何ですが。
無人戦闘歩行機かな。
無人ということで、これからの本当の戦闘でも無人兵器という構想は増えていくのかもしれませんね。
兵器とはいえ、何処と無くユーモラスな外見でありますな。

c0034902_9514136.jpg後姿も艶やかに。
剥き出しの機関部がレトロで良いですな。
実際に剥き出しではちと拙いような気もしますが(笑)
この機関部が唸りだして、小刻みに震えながら始動して二足歩行する図は正に昔のSFってな感じでとってもイカしますなぁ。

あまり進展がない画像ですが、お許しを。
最近、更新が少なくて我ながら寂しいと思い、記事数を稼ごうと思ったわけではございませんて。(爆)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-02-23 10:04 | Ma.K.
ひとり立ちしたカエルくん。仮 ~NITTO1/20 Ma.K シュトラール国防軍クレーテ~
c0034902_722284.jpgおはようございます。
またまた、仕事が嫌になっているイージスです(笑)
と言っても、今回は短期で終わるので少しの辛抱です。
って、辛抱しながら仕事するなよ。
もっともですな(爆)
それはさて置き、全然模型に触れないのは癪なので、昨晩クレーテに仮組みで足を装着。
う~ん。
可愛いですな。(笑)
顔(?)から突き出したバルカン砲もなんだか弱っちく見えてしまいます。
でも、こんなのが本当にバルカンをぶっ放しながら二足歩行でドシドシ歩いてきたらビビりますなぁ。

c0034902_7292693.jpgそして、これ。
先日、昨今オタクの街と化しつつある浪速の電脳街、日本橋でお買い物中にこんなものを見つけました。
ORE-GUN。
オリジナルなオレのガンってことでしょうか。
ベタやな(笑)
ほほうってことで、これはクレーテに絡めようと思っているシュトラール軍兵士に使えるかも。
と言うことで、どんなデザインのモノが入っているか解らないので二個購入。
マシーネンの設定とかで銃器のデザインとかもあるのでしょうが。

そこはそれSFと言う事で、マイオリジナルも許して頂こうかと。
以下、店員さんとの会話。

私「これって、スケールもんですかぁ?」

店「え?スケール?」

私「ああ、大きさってどのくらい?」

店「大きさですか。ええっと、これくらいからこれくらいですかね。」
と、指先で大きさを教えてくれました。

私「ふ~ん。」

店「ああ、よくガンプラを作っている方が買われてますね。」

私「ガンプラって1/144か1/100ってこと?」

店「さぁ、それは・・・。どういった目的で御使用ですか?」

私「へ?ああ、えっ~と1/20サイズのフィギュアに絡めようかと思って。これくらいの大きさかなぁ。」
指先で大きさを示唆。

店「なるほどぉ。それでしたらガンの種類にも因りますが、バズーカ砲くらいの感覚で使用は可能かと。」

私「バズーカねぇ。ま、ええか取り合えずふたつ下さいな。」

と言う按配で。
長っ(苦笑)
で、出てきたのがこの二種類でして。
私的には右の黒い方が面白いですね。
しかし、ブルバップは良いとしても、マガジンを上からとは機能的にはちょいと疑問でありますね。
少しは弄ろうかと思っております。

さて、来週は模型週間にしてやるぞ~っと心に誓いつつ、仕事に戻りまする。

(因みに黒いほうのGUNのマガジンは私の装着ミスで前後が逆です。申し訳ありませんm(__)m)
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-02-18 08:20 | Ma.K.
蛙の皮を被った怪物くん。 ~NITTO1/20 Ma.K シュトラール国防軍クレーテ~
c0034902_147585.jpgさて、お待たせしマシーネン。
え、誰も待ってない。
ごもっともで。
と言うことで、毛色を変えてSFモノで。
知っている方は知っている、知らない方はもちろん知らない。
日東化学教材株式会社さんの
Maschinen Kriegerシリーズ。
このキット。
SHUTORAL NATIONAL DEFENCE FORCE
のPanzer Aufkalaungs T.W-47/KORET
と言う無人二足歩行兵器であります。
その昔はこの写真もパッケージにあるように"S.F.3.D"と言うシリーズで販売されておりました。
紆余曲折を経て、現在は”マシーネンクリーガー”と言う名称に変わり再販されております。
詳しいお話はさておき。
c0034902_1482834.jpg合わせ目消しと段差合わせに、四苦八苦の図であります。
何時ものように素組みでゴーでありますが。
丁寧に作らないと、と言うことで中々前に進みません(苦笑)
大胆にもフィギュアを一体スクラッチで絡ませようと計画中。
いや、妄想中であります。
出来るのか本当に・・・。
何時ものように期待はご無用にお願いします(爆)
誰も期待してないよっ。
ごもっとも。
お後がよろしいようで。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-02-13 14:31 | Ma.K.