タグ:tool ( 4 ) タグの人気記事
筆試し。
c0034902_13344845.jpgいつもながらのお久しぶりでございます。
相変わらず、模型には触れない日々が続いております。
段々と腹が立って参りました(笑)
そんな中、先日少し時間ができた時に画材屋さんにて新しい筆を購入。
ARTETJE CAMLON PRO PLATA 。
前から気になっていたのですが、ちょうどでかまるさんのところで使用感のレポートがありました。
そこで印象の良い評価を下されていたので、早速ゲットして来ました。
左写真の上のシルバーの二本がCAMLONで下の黒いのがタミヤのNo.000です。

c0034902_13355085.jpg筆先はナイロンで、恐らくは水性、アクリル用かと。
そして購入した筆先のサイズが10/0と驚異の細さ100/0です。
右の写真が筆先の比較写真です。
一番右端のものが100/0です。
細いでしょ。
これだけ細いと塗料の含み具合が心配なのですが。
これが中々のものでして、ちゃんと塗料を捕まえてくれます。
お値段は実売で500円弱です。
これでフィギュアの眼とその周辺の塗装には重宝しそうな予感がいたします。

c0034902_1337060.jpgで、昨晩は久しぶりに早く帰宅できたので、とっいっても前日は完撤仕事で一睡もしてなかったのですが。
既に模型作りたい病の禁断症状もピークに達していたので、集中力のないまま、新しい筆のお試しをしました。

以前から放置状態の英国陸軍兵士のお顔であります。
塗料はセラムコートを使用。
サフを吹いてから、下地に茶色系を塗りました。
セラムの場合、私はあまり下地で色を使うことはないのですが、瞳周辺のモールドの確認で。

c0034902_13375221.jpgそして、何時ものように少し大きめの瞳を描きます。
もちろん使用筆はCAMLONの100/0でございます。
いいですね、この筆。
使用感は上々であります。

c0034902_13394424.jpgしかし、私の場合はここからが筆の評価の分かれ目であります。
大きめの瞳から周辺、目頭から目じりや上瞼や下瞼を塗っていく塗装方法を使っていますから。
この筆、少ない塗料でも充分の含んでくれて、伸びも良く、すらすらと描けます。
これならば、頑張って瞳自体を描くことが可能かもしれません。
でも、なんだか変ですね。
左目が、妙に出すぎです。
このフィギュアの眼のモールドが細いので、恐らくは下瞼に瞳を塗ってしまった様な気がします。

c0034902_13481430.jpgそんな時は、荒業で。
写真が小さくて解りづらいかもしれませんが、眼の部分を掘りました。
ちょいとやり過ぎた感がありますが、ま、エエかです(苦笑)

c0034902_13501917.jpgそして。
こんな感じになりました。
まだ、少し変ですがここらで、精魂がつきましたので敢え無く撃沈です(爆)
続きはまたいつかということで。
しかしなんだか、イギリス人には見えませんなぁ。
その辺りが、まだまだ修行不足でありますよ。

良い筆を購入できて満足であります。
少しは欲求不満の解消になりました。
でかまるさん、ありがと~(笑)

道具全般に言えることかもしれませんが、使う人によっては使用感に違いが出ると思います。
いろいろ試して自分なりに使える道具に巡り合えると嬉しいですね。

仕事の合間に記事投稿。
休みなんてまだまだ先のお話しなんで、これくらいは許して貰えるでしょう。
って、言うか文句があるならかかってきなさっいって。
・・・・嘘です。(笑)
では、また~。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-01-29 14:00 | AFV
新兵器導入。
c0034902_735519.jpg

いつもながらのお久しぶりです。
月末に4連休を予定して、ようやくゆっくり休めると思っていたら、急に仕事が舞い込んで、またまた一ヶ月程休みが無くなって、モーレツに意気消沈しているイージスです(爆)

さて、そんなウップンを晴らすにはお買い物と言うことで。
予てより、目を付けていたモノを買っちゃいました。
予定より早く仕事が終わった昨晩、閉店間際のお店に駆け込んでなんとかゲット。
それは、面倒くさがりやの私にうってつけの工具。
浦和工業さんちの「マイクログラインダーHD20」でありますよ。
宝の持ち腐れにになるぬようにバリバリ使おうと思っておりやす。
削って削って削りまくってやります(笑)
無段階に回転数を変えられるのは嬉しいところ。
低速回転で素材が溶けてしまうのを押さえられることでしょう。
それにこのグラインダーはほぼ連続使用が可能なところも魅力ですね。
ささやかな散財で欲求不満も少しは解消された?ような気がします。


謝辞。
このブログも開設してから一年が経過しました。
一年間続けて来れたのも、ネット上で出会えたモデラー諸氏のお蔭だと思っております。
コメントやメールを下さり交流して頂いている方やHPやブログを拝見させている全国の同好の皆様に感謝の意を表します。
模型の制作記事よりも愚痴が多い当ブログではありますが、今後共よろしくお願い致します。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2006-01-20 07:58 | 独り事
コンプレッサー。
今、私が一番欲しいもの。
それはデジタル一眼レフカメラ。
ま、これは直ぐに買えるしろものではないので、どれがいいいのかあれやこれやと想像、いや妄想しながら楽しんでいる状態です。
で、現実的にはコンプレッサーの買い替えですか。
私、なんと未だに田宮のHGコンプレッサーを使用しております。
このコンプはダブルアクションのハンドピースは使用不可なのですが、思いっきり使用しております(笑)
なんと未だに故障なしであります。
しかし、最近ではリハビリでの制作も頻度を増してきましたのでそろそろ安心してダブルアクションを使用出来る物に買い換えたいなと思っておりやす。
候補は、
クレオスリニアコンプL5
c0034902_12294869.jpg

WAVE217
c0034902_123326100.jpg

エアテックスAPC-001R
c0034902_1235250.jpg

てなこところです。
お解りのように、まずは予算ありきでこのようなラインアップになりますねぇ。
やはり巷で評判のよいクレオスさんちのがいいのでしょうかね。
音的にも一番静かなようですものね。
しかし、私の今の環境的には音にそれほど拘らなくても大丈夫なのです。
将来的にはどうなるかは解りませんけどね。
そうなると後の二つも予算的には魅力的ではあります。
ただ、WAVEのものは水抜きに不安があるようですね。
何にしても買い物前の悩み事は楽しいものです。

後は筆を大幅に新規に買いたいですね。
エナメル用、アクリル用、ラッカー用と分けて使用しているのでかなりの出費になるかもしれません。
全て高級なものにしようとは考えておりませんが、細かいところを塗るものは、いいやつにしたいですねぇ。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-03-17 12:26 | 模型なお話し
道具。
c0034902_22204976.jpg
本日はお買い物です。
キッズランドとホビーランド。
Holod&Fold Mini(2in)とマイクロハンド。
同じくHolod&Fold MkⅢ(4in)かエッチメイトと悩んだのですがね。
そんなにエッチングパーツを駆使するわけではないので、取り合えずは一番小さい奴にしておきました。
予算もあることですしね。
それが一番の理由かも(笑)
それと万力代わりにマイクロハンドです。
なにわともあれ、宝の持ち腐れにならないようにしっかりと使っていこうと思います。
今回は模型はなしです。
次のお題の九五式もスルー。
AFVクラブの虎も悩みましたが、見送り。
少々、欲求不満ですがじっと我慢であります。

夜は中々塗装作業ができないので困りますね。
Ⅲ突も焦らずに進めて行きたいと思っております。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-03-04 22:43 | 模型なお話し