思うこと。
c0034902_1413835.jpg

こちらのblogで時事的なことや思想的なことを書くのは憚られるのですが。
あちらのblogも開店休業状態なもので(苦笑)
イギリスはロンドンでのテロで早々に犯人が確定されていますなぁ。
監視カメラの恩恵だそうで。
私、あのニュースを最初に聞いた時、犯行はIRAなのかななんて勝手に思ったりしました。
現在のIRAの活動状況を知っているわけでは無いのですけどね(苦笑)
それにしても、ロンドンといえば第二次大戦はドイツの連日空襲に晒され、戦後はIRAのテロ攻撃に晒され、それでも市民は冷静に行動してきた都市でありますね。
問題はロンドンがある意味、外国のテロリスト達の公然の逃げ場所として提供されていたということ。
簡単に言えば持ちつ持たれつということでしょうか。
そのお陰というか、ロンドンに対するテロの抑止に繋がっていたということ。
それが今回は見事に裏切られた格好ですよね。
時代の変化というのでしょうか。
現在の幹部組織の威信が落ちているのでしょうかね。
どちらにしても恐ろしいことであります。

私は模型を作るのに殊更、戦争を意識してはいません。
というか、変に意識していたならば兵器の模型や戦場の一場面を切り出すジオラマを作ることは無かったでしょうね。
意識していないと言うのは誤解を受けるかもしれませんね。
一応の考えは持っておりますよ。
ただ、お為ごかしの反戦論は持ち合わせていないだけです。
戦争はいけないということは当たり前のことですから。
歴史の真実と事実は冷静な眼で見て行きたいと思っております。
不明なことも多いのも確かですけれどね。

さて、一ヵ月後の15日。
あの方の動向が気に掛かりますね。
なんて、他人事みたいな発言はお叱りを受けるかもしれませんなぁ。
我国の事ですからね。
[PR]
by aegis_of_aegis | 2005-07-14 14:34 | 雑記・雑感
<< なかなかやるじゃない。 ArmorModeling誌 ... >>